This site
ぼくたちは、こうして出逢った。
遠くて近い オナジソラノシタ...

伝えたい、この想い。 キミに届け、この想い。

*★*―――――――――――――― ルール ――
   週前半にtomoの更新するPhotoから
   ayumiが週後半にかけてPoemをつづります
  ――――――――――――――――――――*★*

2006年06月19日

ボーダーライン

このまま
まっすぐに
あるいていったら
オトナの階段は
すぐにのぼれるの?

不安しかなくて
逃げて
逃げていたけれど

真夏の校庭で
肩をよせて
太陽よりまぶしく
語り合った夢に
届くことはできるの?


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 21:07| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

どうしよう

迷うのならば
やってみようと思うけど
惑わされたときは
どうしたらいいんだろう

仕事も恋も
たった一言で揺れてしまうココロは
あたしが弱いから?
オトメ心だから?

あなたに強く
抱きしめられたくて
あなたの言葉で
すべてが変わってしまう


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 11:27| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

radial

あなたに会いたいと

この空に
飛び出して

夢をつかみたいと

あの空を
駆け抜けて

それぞれの道をゆくのに
同じモノを見つめられる
パートナーを探してる

そんなひとに
会えましたか?

ほんとうは
もう一緒にいるよ


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:18| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

コトダマ

夢はいつかかなうよ

いつかっていつ?
だれかがかなえてくれるの?

ううん、夢はじぶんでかなえるの

なりたい
したい
いつまでに

言葉にしなきゃ
かなえることは難しくて
いつか逃げてしまう
すぐそこに転がっていたのに

だから、夢はじぶんでつかまえて


poem BY ayumi / photo BY tomo

posted by tomo & ayumi at 18:05| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

たいくつ?

天気がいいね
花が咲いたよ
風が強いね
虫がいたよ

ここにいたら忘れてしまう
当たり前のこと
だから
気がついたら上を見て
下を見て

新しい発見は毎日ある
まったく同じ日なんてないのだから

そうだ
伝えられないから
日記、書いてみよう


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 11:31| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

待ちぼうけ

いつくるの?

すぐに来るっていうから
待ってたのに

いつくるの?

すぐに会えるっていうから
泣かなかったのに

日が暮れて
朝が来て
月と太陽とお話して
待ってるのに

ねえ、いつ会える?


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 01:03| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

いらない消しゴム

ゆめ きぼう ひかり
おもい ねがい いのり

たいせつに
たいせつに
かなでつづける
おもいつづける

いつか
わすれないように
いつか
けしてしまわないように


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:56| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

いってきます

暖かな光に包まれて
扉 夢見て眠るの
夢行き切符 手の中に
今はただ
時を待って眠りにつく

ボストンバックの中身は
洋服と
お財布と
勇気をくれた思い出

明日になれば
新しい世界で目覚めるから
新しい毎日で埋もれてしまっても
この気持ちを忘れない
posted by tomo & ayumi at 01:21| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

PROMISE

友達でもいいんだけど
あなたがこの街を出て行くことは
分かっているから

せめて
口約束でもいいから
カタチが欲しい

飛び立つのなら
あたしを連れていってくれないのは
分かってるから

イチバンだと
待っていてほしいと
伝えてほしい

誰にも渡さない…と


poem BY ayumi / photo BY tomo


posted by tomo & ayumi at 23:07| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとやすみ

ずっと見てきたよ
あなたが
がんばっていること

だから
たまには
足を止めてもいいよ

だから
たまには
ズルしたっていいよ

だいじょうぶ
いつもここで
待っているから


poem BY ayumi / photo BY tomo

posted by tomo & ayumi at 22:58| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

ひとつずつ

だれにでも
ひとつは
できることがあるから
できることから
はじめよう

いま
そこに
ここに
いることが

だれかのために
なにかのために
なっているから


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 01:50| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

tryst

そのタバコを吸い終えたら
扉を開けて店を出るわ

いつもここで
私の話を聞いて
がんばれと励まし

いつもの場所で
私の話も聞かないで
愛しいと抱きしめた

下心は笑顔のしたに
キスマークは見えない場所に


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:29| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるこう

キミの笑顔が好きだから
キミの泣き顔抱きしめたいから

遠いあの日に
誓ったよね

ボク ハ イツデモ ソバニイル

どんなに景色が変わっても
どんなに歳をとっても
変わらないものはあるんだよ

だから
自信をもって
勇気をもって

前をむいて


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:28| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

おかえり

あなたの笑顔が見たくって
あなたに褒めてほしくって
がんばって 料理覚えたの

≪今晩はカレーにしようかな?≫

毎日きみが笑っていて
毎日きみが待っている
そんな家に したいから

≪シチューもいいね≫

たった1行のメールだけど
2人だけのものだから

きみの待つ家に帰らなきゃ
ぼくを拾ってくれた
きみが待つその場所へ


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:26| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

ずっと一緒に

そろそろ
気づいてくれないかな

とぼけた言動をするきみに
つっこみをいれている僕は
きみが思う以上に
うまくいってるコンビだと思うんだ

テレビを見て
ごはんを食べて
ありきたりの時間は
ありのままの僕でいられる

僕がつづるこのラブレターは
いつか君に
届けられるかな


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 10:08| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

恋しくて

木の葉の数と
指折り数える
いたずらな時間
憧れるあなたを
ただ待ってる

鳥のように
今すぐ飛んで
ゆけたなら
憧れるあなたを
待たなくていいのに


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:25| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

my little blossom

ねえ、きづいて
ここにいるの
ねえ、むししないで
ここにいること

つめたい風も
つよい雨も
てりつける太陽も

すべてが
わたしのためにと
うけとめるから

あたたかな愛情を
そそいでください


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 23:49| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢ごこち

隣にいるあなたに見つめられると
頬を染めるあたしは
なんだか別人ね

無言で隣を歩くのは
小川のせせらぎが
聞きたいから

だけどほんとうは
あなたの話すすべての言葉を
刻んでいたいから

あの満月に見つめられると
ここで頬を染める
あの子のようで

蒼い夜と桜色にむせる夜は
なんだか明けてほしくないな


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 00:28| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

おもふわがせ

コドモじゃないと
オトナのしるしに
わたしを置いて

いつも一緒だったのに

この街から
旅立ったあなたが
いつも愛おしい

あなたに会いにゆきます

オトナになった
コドモのはざまの
わたしを連れて


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:19| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

∞迷宮 - ムゲンダイ ラビリンス -

すれ違う人の
顔も
声も
素性も分からない

その中での一瞬

ココから抜け出せるのか?

ヒトと
ココロと
ヨクの
迷宮の中から


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 01:25| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。