This site
ぼくたちは、こうして出逢った。
遠くて近い オナジソラノシタ...

伝えたい、この想い。 キミに届け、この想い。

*★*―――――――――――――― ルール ――
   週前半にtomoの更新するPhotoから
   ayumiが週後半にかけてPoemをつづります
  ――――――――――――――――――――*★*

2007年09月07日

実り

070901.jpg手をつないで
結んで
ひとつの実になって

誰かに吸収されて

また新しい手がつながり
ひとつの実りへ
つながっていく

そんなひとに
なりたいね


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 23:49| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

いじわるな幸せ

070302.jpg泣いていい
僕の腕の中で

はなれている時間を
大切にしていて
鮮やかな毎日を
君に贈りたいから


泣いていいの?
あなたの胸の中で

あなたが困る顔を
見たくないから
鮮やかな瞬間を
あなたに捧げられない


いまいくよ
君を抱きしめに

僕の中に
君がいることが
こんなに幸せだなんて
君が気づくことは
ないだろうけどね


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:28| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

よりかかって、いい?

070301.jpgあっちに
ゆらゆら
こっちに
ふらふら

悪いこと?

ううん
求められるから
そばにいきたい

息づくあいだに
どれだけ
ふれあえるかな


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 14:03| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

成長したよ

070101.jpg思い出せる?

あの時の手
あの時の顔
あの時のあたたかさ

僕はおぼえているよ
見上げるあなたの笑顔が大好きで
あなたがくれたものと一緒に
ちゃんとしまってあるから

だからね
そろそろ気を抜いてもいいよ
僕が守るから

時も動かせるから


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:42| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

とどくかな

061201.jpgきみに届けたいんだ

この気持ちと
小さなカタチ

空を越えて
あの角を曲がって
両手にいっぱい

いつも伝えられないから
今日くらい
照れてしまうココロは
おやすみ


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:54| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

記憶の日

061103.jpg君を追いかけて
あの土手まで走って

蝉がないていて
日差しの強すぎたあの日

なにを思っていただろう

おぼえてる?

poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 23:50| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

こえ

061102.jpgここにいるよ

さけんでも
さけんでも
届かないけど

あきらめない

誰かが
必ず
気づいてくれるから

poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 10:40| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

キラキラ

061101.jpgねえ、みて

ねえ、さわって

そばにあって
いつもあって

たいせつなもの

となりにあるから
ね、気づいて


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:30| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

タイムスリップ

061003.jpgどこまで行こうか

生まれた場所?
あなたと出会ったとき?
それとも…?

かなしいけれど
うれしいこと

戻れないから
今がある
戻れないから
未来がある

僕たちはミライにしか
ミチを歩けない


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:55| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

いいんじゃない?

061002.jpgなんでそんなに
いそいでいるの

ゆっくり
ゆっくり
たまにはいいと思うよ

急がなきゃいけないって
誰が決めたの?

ゆっくりだから
見えるものがあるよ


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:23| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

×××

061001.jpgあなたの声が聞きたくて
電話をする指がふるえるの

1年前は
こんな気持ちにならなかったのに
1年後は
どうしてこんな気持ちしかないの?

電話がつながった瞬間に
つよがってしまう
あたしの気持ちを見抜いてほしい


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 19:38| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

こわい?

いつまでも
ずっと
このままで

そんなことはないと
わかっているけど
願いをこめて
願いすぎて
みえなくなる

変化は怖くないのに


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 09:15| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

いま、できること

想いはやがて
伝わっていくよ

何もできないなら
何もできない自分を
抱きしめてあげて

何もできないから
何もできない自分が
弱いと決めないで

今は、祈ろう

あなたがつらいと
あたしもつらいよ


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:10| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

目線

忘れないで
本当は見えるもの

毎日忙しいと
ココロが失われてしまうから
たとえば
いつもの景色を寝転んでみたり

忘れないで
本当に見たいもの

理由なんていらなくて
キラキラして見えたら
ここからはじめよう


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 22:19| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

mermaid

060801.jpg青い夜に抱かれて
月にキスして

外の世界を見てみたいけど
今は目の前の世界を
泳ぐだけ

恋をして
愛を知って
泡にならないように

poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 00:33| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

gallant

ひとのすがた
ひとのかたち
ひとのうつくしさ

みんな
みんな
ちがうのに

どうして同じを求めるの?

ほら
みて
ちゃんと

poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 09:08| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

水鏡

かくせないすがた
水面の心

すきかな
きらいかな

心は幾重にも重なるから
伝えたい

ほんとうのきもち
映し出す

一緒にのぞくと
なにが映るかな


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 07:58| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

Milky Way

見上げた空に
手を伸ばして
星をつかまえたい

あなたは今夜
誰と夜空を見上げますか?

輝く夜空に
願いを込めて
あなたをつかまえたい

あたしは今夜
あなたが夜空を見上げることを願って
見上げてみようと思います


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 12:21| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

ゆらゆら

蒸し暑くて
だるさとともに
ひとは嫌がる
夏が来る

どうして夏は
いつまでも続いてくれないの?
はやく
あの音が聞きたいの

ちりん
と音がなったら
あなたに会える
夏が来る

poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 19:54| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

いのちのえいよう

たいよう
だいち
くうき
みず

ありがとう

そんな風に感じられる
こんな時を
大切に感じてください

あなたの命は
すべての命で輝いているから


poem BY ayumi / photo BY tomo
posted by tomo & ayumi at 20:06| to the sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。